自由に恋愛日記

恋愛では直感を信じること・ライバルに必死にならないこと

出会 アプリを使用した経験から、自分が素敵だなと思う人がいて相手も自分のことを気に入ってくれているようなら素直に好意を伝えて様子をみるのが一番いいと思います。

そのときに相手の仕事のことや家庭環境のことが気になる場合、自分が最初に感じた直感を信じるのがよかったりするものです。
例えば、優しくていい人だけれどいろんな人にいい顔をしすぎて優柔不断かもしれない、とか異性に対する思わせぶりな態度がおおすぎるかな、とかいうことを感じる相手はNGです。
最初の直感で感じたことは意外にずっと正しかったりしますから、ちょっと心に留めておくほうが安全です。

でもそれが「もう少し収入が多ければ」とか「見栄えがもっとよかったら」というようなことならそれは自分の考え方を変えるべきだと思います。
自分の都合のいいように相手を変えようとすれば、絶対に長続きする関係は築けないと思うのです。

自分が素敵だなと思う人には自分以外にもその人のことを素敵だと思っている人がいるかもしれません。
そんなときにライバルのことを悪く言ったり、ライバルとその人を引き離そうと策略を練ったりすることもエネルギーの無駄です。
その人があなたを選ぶか・ライバルを選ぶかはあなた自身の魅力によるもので、ライバルを蹴落としたからといって相手が自分のものになるわけではありません。

逆にライバルに対するあなたの態度を見て、相手が幻滅することだってあるのです。
競争相手をやっつけようと必死になる前に、自分の魅力がより強くなるように努力することが一番いい方法です。